やはぎ皮フ科クリニックロゴ

ブログ

アトピー性皮膚炎


良くなったり悪くなったりをくりかえす、かゆみのある湿疹がでる病気です。
患者さんの多くはアトピー素因(体質)をもっています。アトピー素因とは、以前に気管支喘息やアレルギー性鼻炎・結膜炎、アトピー性皮膚炎のいずれかにかかったことがあるか、または家族でこれらの病気にかかった人がいることなどです。

アトピー性皮膚炎の本当の原因は食べ物等ではなく、皮膚が肌あれし、かさかさになって、色々なアレルギーの原因物質が入りやすくなってしまうからです。ですから、かゆみに対してステロイド軟膏を塗るだけでなく、毎日のスキンケアがとても重要です。アレルギーの原因物質が入りにくくなることで皮膚の症状は改善してきます。

当院では難治のアトピー性皮膚炎の患者さんには、ステロイドの塗り薬だけでなく、光線による治療も行っております。

カテゴリー